ニュース

ALC貝塚学院の新園長は誰?支援する株式会社サン代表の名前や顔は?

ALC貝塚学院新園長で株式会社サンの代表は誰か

閉園を宣言したALC貝塚学院が存続できるようになった理由として、株式会社サンの支援があったと言われています。

株式会社サンは、以前の運営会社アメリカンラングエイジセンターから経営を引き継ぐ形になっており、会社の代表が新園長になっていました。

今回、新園長になった株式会社サンの代表とはどんな人物なのでしょうか?

ALC貝塚学院の新園長は支援した株式会社サンの代表に!

 

神奈川県川崎市の認可外の幼稚園が突然、閉園を宣言し、その後、一転して別の会社が支援して園が存続することになった問題。支援する会社が保護者説明会を行いました。

A.L.C.貝塚学院をめぐっては、運営会社のアメリカンラングエイジセンターが先月26日付で、突然、閉園を保護者に通知しましたが、その後、「サン」という別の会社が支援する形で園が存続することになりました。

「サン」は、保護者向けの説明会を6日に初めて開き、騒動前に勤めていた職員の多くが園に留まることや、「サン」の代表が園長を務めることなどを説明したということです。

出典:Yahoo!ニュース

ALC貝塚学院の新園長で株式会社サンの代表は誰?名前の特定は?

以前の運営会社アメリカンラングエイジセンターからALC貝塚学院の経営を引き継いだのが、株式会社サンという会社でした。

経営を引き継いだことで、株式会社サンの代表が新しくALC貝塚学院の園長になったようです。

では、株式会社サンの代表とは誰なのでしょうか?

調べてみると、今回ALC貝塚学院の新園長となった株式会社サンの代表は、織戸四郎氏という人物でした。

ALC貝塚学院の会見では顔が隠れていましたが、会社の代表となると顔が出ていてもおかしくないですよね?

ALC貝塚学院の新園長・織戸四郎氏の顔画像は?

あのA.L.C貝塚学院を支援する株式会社サンの代表「織戸四郎」氏の名前、どこかで見たことがあると思ったら、大相撲川崎場所の勧進元だったわ。
昨年の大相撲川崎場所の勧進元(スポンサー?)がこの方だと思います。数社の代表をされているようです。

新園長の織戸四郎氏についてですが、色々と手広くやられているようで、大相撲川崎巡業の勧進元としても名前がありました。

調べていくと、毎日新聞の記事に写真が公開されていました。

本人かどうかの確証はもてませんが、他にも様々な場所で織戸四郎氏の名前が出てきていました。

織戸四郎氏が代表の株式会社サンとは?

新しくALC貝塚学院の園長になったのは織戸四郎氏だと言われていますが、織戸四郎氏が経営する株式会社サンとはどんな会社なのでしょうか?

株式会社サンについて調べてみました。

  • 会社名:株式会社サン
  • 代表者:織戸四郎
  • 住所:神奈川県川崎市川崎区駅前本町11-1-13F

株式会社サンは、2015年10月05日に「アール・アンド・アール株式会社」として新規登録された会社で、2016年11月01日に今の「株式会社サン」という名前に変更しています。

事業を引き継ぐ株式会社サンは、もともとは介護事業が長かったが、2年前に事業を売却し、現在は太陽光発電事業を行っており、幼児保育に関する経験はない。

出典:Yahoo!ニュース

業務としては、元々は介護事業を行っていたようですが、現在は太陽光発電事業となっていたようです。

まとめ

閉鎖宣言をしていたALC貝塚学院ですが、株式会社サンが経営を引き継ぐ形で事業継続となりました。

新しく園長になったのは、株式会社サンの代表で織戸四郎氏だと言われています。

本人かどうかの確証はありませんが、織戸四郎氏の名前は大相撲川崎巡業の勧進元でも出てきていました。

 

ALC貝塚学院が閉園した理由
川崎市の幼稚園【ALC貝塚学院】閉鎖の理由は!?園長の名前や顔は?神奈川県川崎市内の認可外幼稚園「ALC貝塚学院」が、3月26日に突如として閉園を発表し問題になっています。 新年度直前の発表に、A...

https://genkimura.net/alckaidukakeizoku-jimotokigyou/