ニュース

群馬南牧村マイクロバス転落事故の原因は何?運転手の名前や顔も特定?

南牧村マイクロバス転落事故の原因

群馬県の南牧村で、乗客14人を乗せたマイクロバスが転落する事故が起きました。

転落した当時、マイクロバスの運転手は不在だったようで、後に業務上過失傷害の疑いで逮捕されています。

マイクロバスが転落するという危険な事故ですが、原因は何だったのでしょうか?

群馬県南牧村でマイクロバスが転落する事故が発生!

 

午後3時前、群馬県南牧村で乗客18人が乗ったマイクロバスが、崖からおよそ10メートル下の沢に転落しました。

警察や消防によりますと、マイクロバスには、現場近くの烏帽子岳で登山を終えた60代から80代とみられる乗客が乗っていて、14人がけがをしていますが、いずれも意識はあり、命に別状はないということです。

当時、運転手はバスの外で荷物の整理をしていて、乗客が乗り込んだ後、バスが何らかの原因で動き出し、カーブミラーなどをなぎ倒し、およそ10メートル下に転落したとみられています。警察などが原因を調べています。

警察によると乗っていたのは登山客で、マイクロバスは登山用にチャーターされたものだったという。

出典:Yahoo!ニュース

群馬南牧村マイクロバス転落事故の原因は何?サイドブレーキや車止め忘れ?

群馬のバス転落事故は止まってるバスが運転手が離れた間に動き出したのね。 車止めは使ってなかったんだろか?
ほとんどのバスは駐車して運転手が離れる場合車止めをはめているよね
サイドブレーキ忘れたのかな?
サイドブレーキの引きが甘く、荷重が増えることにより動き出したのかな?
パーキングブレーキの引き忘れと思う、昔西武線でどうかダンプがパーキングブレーキの引き忘れで坂を下り電車にぶつかる事故が有った。
えええ!?サイドブレーキは?輪止めは?ATならPレンジだろうしMTでも普通輪止めくらいするじゃん。

群馬南牧村マイクロバス転落事故の運転手は誰?名前や顔画像が特定?

群馬県南牧村で起きたマイクロバスの転落事故ですが、どうやら運転手がバスを離れた際に転落したようですね。

情報だけ見ると運転手の過失とも思えますが、運転手に関する情報は明らかになっているのでしょうか?

調べてみると、運転手が業務上過失傷害の疑いで逮捕され、名前も出ていました

群馬県南牧村のバス転落事故で、県警は10日、業務上過失傷害の疑いで、バスを現地まで運転した茨城県守谷市の自営業海老原功容疑者(66)を現行犯逮捕した。

出典:Yahoo!ニュース

逮捕されたことで運転手の名前は明らかになっていましたが、顔画像までは特定されていませんでした

まとめ

5月10日の午後3時ごろ、群馬県南牧村でマイクロバスが転落する事故がありました。

バスの転落で重軽傷者が出ており、業務上過失傷害の疑いで運転手が逮捕されました。

運転手について、逮捕により名前は明らかになっていましたが、顔までは公表されていませんでした。

事故の原因はまだ判明していないようですが、サイドブレーキや車止め忘れでは?との予想が飛び交っています。