ニュース

レオパレスに新たな建築基準法違反疑惑でまた転居?改修工事はいつ?

施工不良の問題が発覚し改修工事と入居者の転居を余儀なくされたレオパレスですが、週刊文春の取材で更なる施工不良の疑惑が浮上したようです。

すでに転居の手続きは行われていたようですが、今回の施工不良疑惑が真実ならさらに転居者が出る可能性もあるのでしょうか?

新たに建築基準法違反があるなら、レオパレスの対応はどうなるのでしょうか?

レオパレスに新たな建築基準法違反疑惑が!週刊文春

レオパレスの物件を巡って、新たな建築基準法違反の疑いがあることが、「週刊文春」の取材で分かった。

「週刊文春」は今回、レオパレスの物件を管理するオーナーと一級建築士が2月中旬に取りまとめた資料を独自に入手。そこに添付されているのが、数十枚に及ぶ“証拠写真”だ。

界壁の不備も指摘された「ゴールド・レジデンス」シリーズのある物件は、ガス管を下の階から上の階に通すための貫通部に大きな穴が開けられたまま、放置されている。「コングラツィア」シリーズのある物件でも、ガス・浄水・排水・換気用パイプを下の階から上の階に通すための貫通部に大きな穴が開けられたままだった。

出典:文春オンライン

レオパレスに新たな建築基準法違反疑惑でまた転居?改修工事はいつ?


前回の施工不良発覚では、対象となっている物件に入居している人をいったん転居させ、改修工事を行う対応がとられました。

転居の問題が3月末に発覚したため、異動の時期等と重なり引っ越し難民が問題になっていました。

仮に改修工事が終わっていたとして、新たに施工不良が発覚した場合は引き続き改修工事ということになるのでしょうか?

また、新たに建築基準法違反の疑惑が生まれたということは、3月に発表された転居対象の物件以外にも施工不良の物件があるかもしれません。

もし新たに施工不良の物件が出るなら、転居要請を受ける入居者がさらに増える可能性もあります。

現状、まだ疑惑であり決定事項ではないようなので、転居や新たな施工不良物件についての情報はありませんでした

ただ、疑惑が本当なら新しく転居要請を受ける入居者が出てくる可能性もあるのかもしれませんね。

レオパレスの新たな建築基準法違反疑惑で批判殺到!退去する人や会社の倒産も?

ほんとひどい会社だね…。 住む人をなんだと思っているんだろう。
あれだけ噂のあったレオパレスと関わるほうがおかしい
本当に叩けば叩くだけ埃のでる会社。 家賃保証も守らない、法律も守らない、どうしようもないな。
そこに住む人の事を全く考えない仕事をするよね(笑)
レオパレス倒産の危機!!
コレは撤退するわ

まとめ

週刊文春の取材で、レオパレスに新たな建築基準法違反疑惑が浮上しています。

レオパレスでは、2019年の3月に施工不良が発覚し、対象物件に住む入居者に転居要請を出し、改修工事に移っていました。

今回新たに施工不良が発覚すれば、更なる転居や改修工事の可能性もあるかもしれませんが、現時点で対象となる物件や転居の情報などはありませんでした。

度重なる不祥事に、世間からは批判が殺到し続けているようですね…。

太鼓の達人盗難犯人の高校生3人の名前や顔
北名古屋市ゲームセンターで太鼓の達人を盗んだ高校生3人の名前や顔は?愛知県北名古屋市のゲームセンターで太鼓の達人が盗まれた事件で、犯人の高校生3人が出頭していたことが明らかになりました。 高校生3人...
宇都宮動物園に捨て犬20頭の飼い主特定
宇都宮動物園に捨て犬20頭の犯人は誰?名前の特定や逮捕はまだ?栃木の宇都宮動物が公開した犬に関するブログが話題になっているようです。 ブログは4月27日のGW10連休初日に公開されたもので、何...